3Dプリンター 下のほうが膨らんで精度が出ない そんな時はエレファントフットかも Z軸の偏心ナットを調節したら解決した

3Dプリンターどうにも精度が出ないこんなものかと思う前に
エレファントフットを疑ってみよう的な記事です。  

今までブリムをつけることが多かったから気付かなかったという

直動機構がV-SLOTの機種のZ軸偏心ナットを締めすぎるとリードスクリューのガタで
最初の方の積層ピッチが減って横に伸びてしまうみたい

調節のコツとしてはローラーをぎりぎり指で回らないくらいの締め付け具合にして
リードスクリューに常に荷重がかかるように偏心ナットを調節する感じです。

3Dプリンターは精度がいいほど作れるものの幅が広がるので
ちゃんと調節しよう的な話でした

この記事へのコメント