自給自足について考えてみる 僕らの サツマイモ 生活

夢の自給自足について考えてみる感じの記事です。 食料を自給自足する誰もが一度は考えたことがあると思います。栄養バランスとかはあまり深く考えないで主にカロリーを満たすことだけを考えていこうと思う限られた畑の広さで自給自足を目指す場合、一番の障壁は同じ作物を連続で育てられない連作障害だと思うわけです。連作障害を防ぎながら連作をする方法は知っている限りだと二つあります。 一つは大量の水で連作障害を…

続きを読む

「令和」無かったことにしたことから復讐される時代

令和の傾向が読めてきたので記事にしてみました。 これはまずいんじゃないだろうかと誰かが声をあげるとすかさず「気にしすぎだ」「問題ない」と無かったことにまた誰かが大変です助けてくださいと叫べば「自己責任」「関係ないね」で無かったことに不運な人間がすべてをかぶり静かに消え去ってくれるのを夢見るのが近年最もポピュラーな問題解決方法で当然全ての問題がそれで消え去ってくれるわけもなくダンボールにモノを詰…

続きを読む

努力は報われるとか報われないとか 絶対評価と相対評価

巷で良く聞く努力は報われるとか報われないとかについて適当に語ります 努力しなさい、努力不足、努力は絶対報われる報われないのは努力じゃないとにかく努力、がむしゃらに努力、努力、努力、努力、努力、努力努力の力でゲシュタルト崩壊を起こしそうな感じです、努力スゴイ 努力と一口に言っても目標によって報われるかどうかは変わってくるはずです。例えばの話、自転車に乗れるようになるのと自転車レースで1位になる…

続きを読む

民主主義国家に無辜の民なんか居ないんじゃないかという話

たまに聞く無辜の民とかについて語ってみる感じの記事です。 独裁国家相手に空から爆弾を落としているニュースとかを見ていて 誤爆の結果、無辜の民が犠牲になったという言葉をたまに聞くわけですが独裁国家の住人が無辜の民であるということには異論はないです主権はないですし 同じ流れで民主主義国家の住人が犠牲になった時も無辜の民とか聞く気がするのですがこれには妙な違和感を感じるわけです。 民主主義は国王…

続きを読む

快適な住居について考えてみる

今回はインドア派の人にとって重要な快適な住居について考えてみます。 快適な住居の前に人間はどのような状況が快適なのか考えてみる 人間が快適な状況 気温が適温(服を着た状態で20度~26度)湿度が適切衛生的空腹でも満腹でもない不快な音がしない重大な脅威がない だいたいこんなもんでしょう 快適な住居とは さっきのあげた状況が満たせるのが快適な良い住居です。これだとなんだか身も蓋もなさすぎ…

続きを読む