「令和」無かったことにしたことから復讐される時代

令和の傾向が読めてきたので記事にしてみました。

これはまずいんじゃないだろうかと誰かが声をあげるとすかさず
「気にしすぎだ」「問題ない」と無かったことに
また誰かが大変です助けてくださいと叫べば
「自己責任」「関係ないね」で無かったことに
不運な人間がすべてをかぶり静かに消え去ってくれるのを夢見るのが近年最もポピュラーな問題解決方法で
当然全ての問題がそれで消え去ってくれるわけもなく
ダンボールにモノを詰め部屋の片隅に積み上げることを片付けとよぶ、どこかのだれかの収納術みたいに
限度を超えれば崩落して中身をぶちまけるのが自然というものです。
ぶちまけられた中身も見なかったことにしてまた積み上げれば、天高く積まれたダンボールの崩落に巻き込まれるまで楽しく暮らせるわけです。
そんなこんなでダンボールに押しつぶされるのは、次はあなたかもしれません

この記事へのコメント