電池でも使える持ち運びに便利なミニキーボード SA-46 を買ってみた

DSCF1570.JPG

器用さ改善のために楽器を弾こうってなわけで
乾電池でも使える持ち運びに便利なミニキーボード
CASIO社のSA-46の開封とレビュー?記事です。



パッケージ

DSCF1565.JPG
段ボールに印刷されたパッケージ 

DSCF1566.JPG
裏面
機能の詳細が書いてある


開封

DSCF1567.JPG
テープをはがして開封


DSCF1568.JPG
わしゃわしゃスチロールっぽいした袋に入っている

DSCF1570.JPG
内容物一覧

SA-46 キーボード本体
説明書
簡単な楽譜

なお電池は入っていないという

DSCF1571.JPG
キーボードの裏面
黄緑色がオシャンティー


電池を入れて電源を入れてみる

DSCF1573.JPG
電池ケースの部分
テープで止められている

DSCF1575.JPG
ふたを開けた状態
電池を6本使用する

DSCF1576.JPG
電池を入れた状態
虎の子の電池です(うなーこたーない)

DSCF1581.JPG
はてさて電源を

DSCF1582.JPG
入れたー
ちゃんとついている


SA-46を弾いてみた感想とレビュー

弾いてみた感じだと鍵盤のタッチはふにゃふにゃしている
気を付けないと隣の鍵盤を簡単に押してしまう感じ

音質は良くもなく悪くもなくお値段なり、ヤマハs<それ以上いけない!!>

電池の持ちは9時間くらい使っても大丈夫なので結構いい感じ

音色の変更機能は70番が気に入りました

練習の成果としては
片手ではすぐに弾けるようになったけれども
両手では怪しいといういつもと同じな結果に

この記事へのコメント